外国語낚시 놀이が「十載外院風華璀璨,中外融情継往開来」を テーマにした2021年元旦聯歓会を開催

時間:2021-03-17 15:30:06 クリック:

外国語낚시 놀이が「十載外院風華璀璨,中外融情継往開来

テーマにした2021年元旦聯歓会を開催

 

 1222日の夜、外国語낚시 놀이が当낚시 놀이の大講義室において「十載外院風華璀璨,中外融情継往開来」テーマにした元旦聯歓会が行われました。当낚시 놀이の指導者チーム全員、科・部の担当者、代表教員、学生全員が参加しました。

 聯歓会のはじまり、낚시 놀이党委書記劉兵氏が낚시 놀이党委の代表として以下のような新年挨拶をしました。1年間にわたって積極的に낚시 놀이建設発展に貢献し、教学、研究、管理、サポート等の職位に勤めた教職員全員、及び勉強に励む学生に新年のお祝いメッセージを贈り、낚시 놀이の建設と発展を支えてくれた各指導者と機関・部門に心より感謝をしま2020年がもうすぐ終わり、平穏な一年ではなく、낚시 놀이教員と学生全員団結・奮闘し、新型コロナウイルスの感染拡大防止、ネットによる낚시 놀이全体の外国語課程の教育実践、国際学術交流、卒業生就職等の各方面で優れた成果を収め、これらの成果は낚시 놀이党委が指導したもとに、낚시 놀이教員と学生が協働し努めた結果であるため、改めて心より感謝をします。新しい一年、낚시 놀이教員と学生全員団結・奮闘し続け人間性を高め、낚시 놀이業務全般の改善を推進し、ハイレベルの一流である外国語낚시 놀이を建設する目標に努めて、낚시 놀이「双一流」の建設に更なる貢献をすると願いをしました。

 聯歓会は「囲墙」というバンドからの見事なパフォーマンスによる幕を開けました。第一部「外院風華璀璨」は、낚시 놀이がここ十年の発展史を顧み、낚시 놀이の学生が活気あふれる青春と国への貢献意識を示しました。第二部「中外融情来」は、青年が持っている動揺しない文化の自信、新世代青年の青春、国際的な広い視野を示しました。英語1901班の学生達からの歌「One Day」は平和と発展という時代テーマの意義を示しました。青志の学生達からの演劇「風起雲不回」を通して、新型コロナウイルスと戦った心を動かされた瞬間を再体験し、最美逆行者への敬意と感謝を表しました。また、外国語科教員達からの合唱曲「明日会更好」には、良い未来を祈る気持ちが満ちていました。「家は小さな国であり、国は皆の家である」を示すジェスチャーダンス「家国情」は、「小さな家」の温もりだけではなく、「大きな家」の民族力も感じられ、偉大なる国への祝いと愛国心を表しました。大学外国語部教員達からの詩の朗読「給学生的一首詩」及びソロソング「一吻之間」は、教員と学生間の純真な心、深い愛が感じられました。ほかに、「博芸」英語演劇部からの「The Orphan of Zhao」は「趙氏孤児」という中国伝統的な歴史劇を英語で演じることによって、元代雑劇の魅力的文化を示し、中西の文化がうまく溶け合いました。最後に、聯歓会は愛国心あふれる「我和我的祖国」の歌声の中で、幕を閉じました。

 

 

 

[作者: ソース: ]
HTML MAP|XML MAP|TXT MAP